性的嗜好を満たすことができた風俗

性的嗜好を満たすことができた風俗

投稿日:2015年9月4日 カテゴリ:自己流風俗体験談

女性の下着を外すのが好きで、醍醐味に感じている男性は多いと思っています。しかし、私は女性の下着にあまり魅力を感じません。むしろ、外すのが面倒に感じることがあります。例えば、風俗では、ノーパンやノーブラの状態で女性に登場していただけると嬉しいです。このような性的嗜好を満たすことができる風俗店を出張先の地域で見つけました。ノーパンとノーブラでの派遣が可能で、しかもそれは料金に含まれないという太っ腹なデリヘルです。そんなわけで、21歳のPちゃんを指名したのですが、宿泊先のホテルにやってきたPちゃんはかなり恥ずかしそうで、顔を赤らめて口数が少ないです。その様子に興奮してしまったので、ソファーでPちゃんを責めてしまいました。上着の下はノーブラでスカートの下はノーパンだったため、ソファーで押し倒してすぐに乳首舐めやクンニを始めることができました。ソファーでPちゃんをクンニで気持ち良くさせ、ベッドに移動して今度は私がPちゃんのフェラテクニックでイカされました。性的嗜好を風俗で実現できたので、とても満足しています。